トレンド

ロックダウンもあり得る?!パンデミック・オーバーシュート・クラスター・アウトブレイクとは?新型コロナ関連カタカナ用語解説!

 

クラスターとは?

オーバーシュートと言う言葉が出てくる前に使われ始めたクラスター

最近は普通に使われています。

ショーパブやクラブなどでクラスター発生!

そもそもクラスターって何語?英語?スペルは?

気になったので調べてみました。

クラスターの意味

クラスターとは、小規模な集団感染や、それによってできた感染者の集団のこと。

今回の京都産業大学の件を例に挙げると・・・

クラスター

京産大に端を発したとみられる井手町関連の感染者は計11人となり、クラスター(感染者集団)を形成している可能性があるとの事です。

京産大関連の感染者は、学生(卒業生含む)27人や接触者を合わせて全国で計43人(4/1午後9時現在)に上っています。

クラスターは英語だとどういう意味?

クラスターを英語で表記すると、cluster

意味は、「房」「集団」「群れ」

新型コロナ関連で使われている『クラスター=小規模な集団感染』を英語で表すなら、Small outbreaksとなります。

ハジイチ
英語のclusterは、ただの集団、群れと言う事です。clusterには感染の意味は含まれません。

 

余談ですが・・・

クラスターと聞くと、シャープのプラズマクラスターを思い出します。このプラズマクラスターのブドウのようなロゴマークはclusterの本来の意味「房」に由来するそうです!

プラズマクラスターとは?

シャープが開発した、プラズマ放電により活性酸素を発生させ、+(プラス)と-(マイナス)のプラズマクラスターイオンを作り、空気中に放出するプラズマクラスター技術を総称するものであり、また、シャープによる造語。

クラスターとは、ブドウの房状を意味する英語。 プラズマ放電によってつくられたイオンが、周りを水分子に囲まれた状態は、まるでブドウの房。 だからプラズマクラスターと名付けました。ブドウのようなロゴマークも実はここからデザインしています。

引用元:シャープ・プラズマクラスター公式サイト

 

アウトブレイクとは?

アウトブレイクとは?

引用元:AFPBB News

アウトブレイクの意味

アウトブレイクとは、「一定の期間内に、特定の地域、特定の人間集団で、予想されるより多く感染症が発生すること」を指します。

また、「公衆衛生上重要な感染症(新興感染症など本来あってはならない感染症)が発生すること」をも指します。

日本語では感染爆発」「感染症集団発生ともいい、「感染症集団発生」の前段を略して集団発生と表現されることも少なくありません。

ハジイチ
これってクラスターやオーバーシュートとほぼ同じ意味ではないでしょうか?

こんなイメージでしょうか・・・

クラスター≦オーバーシュート=アウトブレイク<パンデミック

 

映画『OUTBREAK(アウトブレイク)』

すさまじい伝染力と死亡率を持つ未知の病原体の脅威と、それに立ち向かう人々の姿を描いたパニック・サスペンス。

ハジイチ
今から25年前にこんな映画があったんですね・・・外出自粛のあいだに観てみようかな!

 

マスク熱中症予防にひんやり夏用マスクはこちら!

 

スポンサーリンク

次のページへ >

あなたにおすすめの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハジイチ

こんにちはハジイチです。 日常で気になる人物、トレンド、エンタメ、商品などをまとめて 皆さんのお役に立てるように情報発信していきますので よろしくお願いします。

-トレンド

© 2021 ハジイチ☆メモ