気になる人物

アンタッチャブル柴田・実家がすごい!弟は世界チャンピオン!休業理由まとめ

アンタッチャブル柴田 芸人を目指すキッカケとは

静岡の高校を卒業後に上京。

元々相方とは知り合いではなかった。

人力舎の養成所があり、組んだらどうかと紹介された。

お互いが惹かれて組んだコンビではなかった

柴田自身が高田純次のファンであり、第2の高田純次になりたくてお笑いに入ったが、コンビを組んだ相方のほうが「より高田純次」だった。

アンタッチャブル柴田 休業理由

2010年1月から1年間にわたり芸能活動を休止していました。

病気や死亡説、女性関係などが話題に挙がり、2011年1月の復帰後“女性問題”であったことを一部で認めていたが、はっきり語られてはいませんでした。

2011年に復帰してからも、その理由はなかなか明らかにされず「爆笑問題の田中裕二の前妻の不倫相手が柴田だった」というゴシップまで流れる始末でした。

2015年10月9日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)でのこと。柴田は自ら「実は冤罪で逮捕されていた」と告白。

柴田と元カノとの間にトラブルが発生した際、その元カノが柴田の妻から脅迫を受けたと警察に訴えたそうです。

これについては身の潔白が証明され、逮捕ではなくあくまでも事情聴取という形だった模様。

これを受けて所属プロダクション・人力舎の社長だった玉川義治氏は柴田に謹慎を申し渡しました。

その際に玉川氏は「俺に良い復帰の作戦がある」と柴田には伝えていたそうです。

ですが、玉川氏はその2010年の6月に亡くなってしまいました

柴田の謹慎は解かれぬまま、復帰作戦の詳細もわからぬまま、事務所は新体制作りに突入。

柴田の謹慎は長期に渡ることになってしまったという。

アンタッチャブル柴田 まとめ

アンタッチャブル柴田さんについてまとめてみました。

どうやら新恋人の噂もあるようで、番組内で公開プロポーズをしています。

そろそろ女性問題は控えて頂いて、今後お笑いコンビ「アンタッチャブル」としての活躍に期待したいと思います。

ハジイチ
以上ハジイチでした。参考にして頂けたら幸いです。

2004年にアンタッチャブルがチャンピオンになったM-1グランプリはこちら!

M-1グランプリ2019決勝はいつ?ファイナリストは?歴代チャンピオンは?M-1グランプリまとめ

続きを見る

あなたにおすすめの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハジイチ

こんにちはハジイチです。 日常で気になる人物、トレンド、エンタメ、商品などをまとめて 皆さんのお役に立てるように情報発信していきますので よろしくお願いします。

-気になる人物

© 2021 ハジイチ☆メモ