おすすめ商品レビュー

VYG-20とVYG-11の違いは?ビタントニオヨーグルトメーカーの口コミや飲むヨーグルトのレシピを調査! 

VYG-20とVYG-11の違いは?飲むヨーグルトのレシピや価格・口コミを調査!家事ヤロウ紹介のヨーグルトメーカー!  

こんにちは、ハジイチです。

2021年1月20日放送の『家事ヤロウ!!!』2021年最新調理グッズヒット予測のコーナーで最新ヨーグルトメーカーが紹介されました。

その商品とは、Vitantonio(ビタントニオ)のヨーグルトメーカーVYG-20です。

なんでも牛乳パックでヨーグルトが作れちゃう優れモノ!気になりますよね?!

そこで今回は、『VYG-20とVYG-11の違いは?ビタントニオヨーグルトメーカーの口コミや飲むヨーグルトのレシピを調査! 』と題して、Vitantonio(ビタントニオ)のヨーグルトメーカーVYG-20の気になるあれこれを調査し、ご紹介したいと思います!

 

ハジイチ
ヨーグルトメーカーなのでヨーグルトは作れるでしょうけど、飲むヨーグルトは作れるのでしょうか? 

 

Vitantonio(ビタントニオ)ヨーグルトメーカーVYG-20の特徴

Vitantonio(ビタントニオ)ヨーグルトメーカーVYG-20の特徴

主な特徴

  • 25~70度の幅広い温度設定で、ヨーグルト作りはもちろん、手作りの発酵食品、温泉玉子や低温調理まで幅広く使用できるヨーグルトメーカー。
  • 牛乳パックそのままで、簡単かつ衛生的にヨーグルトを作ることができる。
  • 煮沸消毒ができるガラス製容器が付属し、保存や作り置きにも便利。
  • 天然酵母作り(4日間/99時間)まで設定可能なタイマーを搭載。
  • 終了時には自動で電源オフになるので、過発酵を防止できる。

商品スペック

品名

ヨーグルトメーカー

品番

VYG-20

JAN

4968291310085

電源

AC100V 5060Hz

消費電力

30W

サイズ

約幅13×奥行15×高さ28cm

質量

840g(本体+カバー)

コード長

1.4m

主材料

本体/ポリプロピレン、ステンレス
カバー/ポリスチレン
容器/ガラス

付属品

容器×1個、牛乳パック用カバー×1個、スプーン×1
(レシピは説明書に掲載)

原産国

中国  保証書付

希望小売価格

オープン価格

引用元:Vitantonio

ハジイチ
ヨーグルト以外に発酵食品や低温調理が出来るのは魅力的ですね!

 

VYG-20VYG-11の違いは?

VYG-20(後継モデル)

VYG-11(旧モデル)

Vitantonio(ビタントニオ)のヨーグルトメーカーVYG-20はVYG-11の後継モデルです。

ここではVYG-20とVYG11の違いについてご紹介します。

VYG-20 VYG-11
サイズ 13×奥行15×高さ28cm 幅12.2×奥行13.8×高さ28cm
質量 840g 800g
主材料 本体/ポリプロピレン、ステンレス
カバー/ポリスチレン
容器/ガラス
本体/ポリプロピレン、ステンレス
カバー/トライタン
容器/ポリプロピレン
付属品 容器×1、牛乳パック用カバー×1、スプーン×1
(レシピは説明書に掲載)
容器×1、牛乳パック用カバー×1、スプーン×1
カラーレシピブック×1
オートメニュー 有り(プレーン・カスピ海・甘酒・塩麹) 無し

変更点

  • 本体のデザイン
  • サイズ
  • 質量
  • オートメニュー機能追加
  • 付属容器(ポリプロピレンからガラス素材に変更)
  • カラーレシピブックは無し(レシピは説明書に掲載)
  • パッケージデザイン

VYG-20(後継モデル)

VYG-11(旧モデル)

 

ハジイチ
VYG-20とVYG11の大きな違いは、後継モデル(VYG-20)に追加されたオートメニュー機能が有るか無いかと言うことですね!

 

Vitantonio(ビタントニオ)ヨーグルトメーカーVYG-20の価格

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 価格帯:¥5,290〜(Yahoo!ショッピング2021年4月現在)

ショップ

税込価格

Yahoo!ショッピング

5,290円〜

楽天市場

5,780円〜

Amazon

6,468円

ハジイチ
2021年4月現在の最安値はYahoo!ショッピングとなっております。

Yahoo!ショッピングの売り場へ行く

 

VYG-20飲むヨーグルトのレシピ

VYG-20飲むヨーグルトのレシピ

Vitantonio(ビタントニオ)のヨーグルトメーカーVYG-20は飲むヨーグルトも作れます!

ここでは飲むヨーグルトのレシピをご紹介します。

飲むヨーグルトの材料

  • 牛乳
  • 飲むヨーグルト(種菌)

飲むヨーグルトのレシピ

  1. 牛乳:種菌(飲むヨーグルト)を9:1の割合でセット。
  2. 温度設定30℃・タイマー8時間を基準に、温度と時間を微調整してお好みの仕上がりに調整して下さい。
  3. 出来上がったらよくかき混ぜて、冷蔵庫に保管して下さい。

注意ポイント

  • 種菌は必ず飲むヨーグルトを使用
  • 必ず牛乳パックを使用
  • 牛乳パックは冷蔵庫から出したら冷たいうちに調理を開始
  • 牛乳やヨーグルトの種類によって上手くできない場合は、組み合わせを変える
  • 外気温が暑すぎたり寒すぎたりする場所では上手く作れない場合あり
  • 市販のものと比べ、酸味が少なくまろやかな仕上がりになる

 

ハジイチ
失敗しても固形のヨーグルトが出来るだけなので無駄にはならないそうです。試行錯誤しながら自分好みの飲むヨーグルトを作ってみましょう!

 

Vitantonio(ビタントニオ)ヨーグルトメーカーVYG-20の口コミ

Vitantonio(ビタントニオ)ヨーグルトメーカーVYG-20の口コミ

ここでは、Vitantonio(ビタントニオ)のヨーグルトメーカーVYG-20を実際購入した方の口コミをご紹介します!

 

この投稿をInstagramで見る

 

A.Taniguchi(@taniguchi1348)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

sato(@blue.moon119)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

tomoko yamauchi(@ipo_0828_tomo)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kumiko(@kumiko.m717)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mariko Nakamura(@marippe.smile)がシェアした投稿

  • 毎日ヨーグルトを食べるから自分で作ろう
  • 無添加のヨーグルトが安く作れる
  • 腸活の為に購入
  • 牛乳パックのまま作れて便利
  • 家事ヤロウを見て購入した
  • 低温調理機能も便利
ハジイチ
低温調理を楽しんでいる方もいらっしゃいますね!購入者のほとんどの方がヨーグルトメーカーを活用し食生活をエンジョイしているようです!

 

Vitantonio(ビタントニオ)ヨーグルトメーカーVYG-20のまとめ

今回は『VYG-20とVYG-11の違いは?ビタントニオヨーグルトメーカーの口コミや飲むヨーグルトのレシピを調査! 』と題して、Vitantonio(ビタントニオ)のヨーグルトメーカーVYG-20の気になるあれこれを調査しご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

  • 現在(2021年4月)最安値はYahoo!ショッピング5,290円〜
  • 実際購入した方の口コミによると、ほとんどの方が満足している様子

毎日ヨーグルトを食べる方には、ヨーグルトメーカーで手作りした方が経済的ですね!

ヨーグルトや飲むヨーグルト、発酵食品、低温調理が出来る、オートメニュー機能も追加となったVitantonio(ビタントニオ)のヨーグルトメーカーVYG-20を調理グッズの一つに取り入れてみてはいかがでしょうか?

ハジイチ
今回も最後までお付き合い頂きありがとうございます。以上、ハジイチでした!

あなたにおすすめの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハジイチ

こんにちはハジイチです。 日常で気になる人物、トレンド、エンタメ、商品などをまとめて 皆さんのお役に立てるように情報発信していきますので よろしくお願いします。

-おすすめ商品レビュー

© 2021 ハジイチ☆メモ