おすすめ商品レビュー

【口コミ】CM-D457Bの使い方や手入れは簡単?ツインバード全自動コーヒーメーカー体験ブログ

【口コミ】CM-D457Bの使い方や手入れは簡単?ツインバード全自動コーヒーメーカー体験ブログ

こんにちは、ハジイチです。

アメトーク家電芸人2020で紹介されたカフェ・バッハ田辺さん監修のツインバードのコーヒーメーカー。

次にコーヒーメーカーを買うときはコレと思っていたところ、10年以上愛用していたデロンギのコーヒーメーカーが壊れてしまいました。

長年使用し続け愛着がありましたが気持ちを切り替え、ツインバード全自動コーヒーメーカーCM-D457Bを購入しました!

今回は実際使用したからこそわかる、使い方や手入れについてなど、ツインバード全自動コーヒーメーカーCM-D457Bの私の口コミ・体験談をご紹介したいと思います!

ハジイチ
ところで、ツインバードってジェネリック家電の四天王のひとつだってご存知でしたか?

 

購入しました!ツインバード全自動コーヒーメーカーCM-D457B

10年以上愛用した

デロンギのコーヒーメーカー

冒頭でもお伝えした通り、10年以上愛用していたデロンギのコーヒーメーカーが壊れてしまったので、ツインバード全自動コーヒーメーカーCM-D457Bを購入することに。

なるべくお得に購入するため、yahoo!ショッピング、楽天、Amazonで価格を比較したところ、楽天が最安値でした。

納期は受注後1週間程だったので、注文。

ところが、人気商品の為、欠品中で入荷が3か月先に変更との連絡。

そんなに待てないので楽天はキャンセル。

改めてすぐ手に入れられるところを探すと…Amazonにありました。

楽天より少し高めでしたが、ポイントを使って注文。

翌々日には届きました。

こちらが待ちに待ったツインバード全自動コーヒーメーカーCM-D457Bです。

外箱

中身

設置したところ

ハジイチ
デロンギのコーヒーメーカーよりツインバードはかなりコンパクトです。

\ツインバードCM-D457Bの仕様はコチラ

ツインバード全自動コーヒーメーカー(CM-D457B)の価格や口コミは?サブスクあり!アメトーク家電芸人が紹介
アメトーク家電芸人おすすめコーヒーメーカー・ツインバードCM-D457Bとは?サブスクあり!

続きを見る

 

ちなみに、愛用していたデロンギのコーヒーメーカーは既に販売終了しています。

後継モデルがコチラ

 

ハジイチ
後継モデルを検討しましたが、かなりお高いので見送りました…

 

コーヒーを淹れみた!ツインバード全自動コーヒーメーカーCM-D457B

さっそくツインバード全自動コーヒーメーカーCM-D457Bでコーヒーを淹れてみました!

使い方

  1. 電源を入れる
  2. ガラスサーバーでカップ数分の水を計量し、タンクに注ぐ(今回は2杯分)

    水タンクのフタを外す

    水タンクに水を注ぐ

  3. ドリッパーにペーパーフィルターをセットする
  4. ガラスサーバーにドリッパーをセットする
  5. 計量カップでカップ数分のコーヒー豆を計量し、ミルに入れる

    ミルのフタを外す

    ミルにコーヒー豆を入れる

  6. 好みの挽き目、抽出温度などをセット(今回は中挽き・83℃)
  7. スタート/ストップボタンを押す

    挽かれたコーヒーがフィルターへ

    お湯が注がれているところ

  8. 出来上がったコーヒーをカップに注ぐ

    2杯分完成!

    薫りをお届け出来ず残念!

ツインバード・ストア

後片付け

  1. 電源を切り、電源プラグをコンセントから抜く
  2. ドリッパー、サーバーふた、ガラスサーバーを洗う
  3. キッチンペーパーなどで水滴やコーヒーの粉を拭き取る

ツインバード全自動コーヒーメーカーCM-D457Bを初めて使った感想

  • コーヒーが出来上がるまで結構時間がかかると思った
  • こだわりの隙間からコーヒーのいい香りがして喫茶店にいる気分
  • コーヒー豆を挽く音はそこまで大きくなかった
  • メニューダイヤルがシンプルで使い方が分かりやすく簡単
  • コーヒーの味は今まで使っていたデロンギとほぼ同じ

ハジイチ
いつもマグカップでコーヒーを飲んでいるので、マグカップの場合は2杯分=1杯でした。

 

お手入れ!ツインバード全自動コーヒーメーカーCM-D457B

普段の手入れは、コーヒーを淹れた後、ドリッパー、サーバーふた、ガラスサーバーは食器洗いと同じ要領で洗い、本体に付着した水滴やコーヒーの粉を拭き取る程度です。

使用を開始してから約1週間経ったので、メンテナンスモードを使って本体のミル固定部をお手入れしてみました!

我が家の使用頻度は、毎日2回2カップずつ、計4カップ(マグカップ2杯分)コーヒーを淹れています。

ミル固定部をお手入れ

  1. 電源を入れる
  2. 保温板の上に適当な容器を置く(コーヒーの粉の受け皿)
  3. メニューダイヤルで、メンテナンスを選択
  4. メンテナンスダイヤルで、オープンを選択
  5. 本体にミルがしっかりセットされているか確認
  6. スタート/ストップボタンを押す

    ミルシャッターが開く

  7. ミル着脱ボタンを押しながら上に引き抜き、本体からミルを外す

    ミルを外す

    ミルを外し上から覗いたところ

  8. 付属のお手入れブラシで本体のミル固定部の粉をミルシャッターの穴から下に落とす

    シャッター穴から粉を落とす

    下からも粉を取り除く

  9. お手入れ後本体にミルをセットする
  10. ミルLEDが消灯し、ミルシャッターが閉じる
  11. 電源を切り、電源プラグをコンセントから抜く

ツインバード・ストア

ミルのお手入れ

ミルを着脱したついでにミルもお手入れしました。

  1. ミルカバーを回して外す

    最初は結構かたかったです

    こんなにコーヒーの粉が…

  2. 付属のお手入れブラシでコーヒーの粉を取り除く

  3. ミルカバーを元に戻す
  4. 本体にミルをセットする

ツインバード全自動コーヒーメーカーCM-D457Bお手入れの感想

  • 結構コーヒーの粉が残っていて驚いた

    こんなにたくさんの粉が…

  • お手入れ中はコーヒーの粉が散らかる

  • 使用頻度にもよるが、週1回はミルのお手入れをしたほうが良さそう
  • メンテナンスメニューがあるので、お手入れ自体は簡単
  • 水タンクに残った水を排水する時はドリッパーのセットも忘れずに!(ガラスサーバーのみセットしたところスタートしても動きませんでした。)
ハジイチ
受け皿に落としたコーヒーの粉はもったいないので次に淹れるコーヒーに再利用しました!

 

ツインバード全自動コーヒーメーカー体験ブログまとめ

ツインバード全自動コーヒーメーカー体験ブログまとめ

今回は、『【口コミ】CM-D457Bの使い方や手入れは簡単?ツインバード全自動コーヒーメーカー体験ブログ』と題して、実際ツインバード全自動コーヒーメーカーCM-D457Bを購入し、使用した私の口コミ・体験談をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

まだ我が家にお迎えして日が浅いですが、今のところ使い方もお手入れも簡単で便利においしいコーヒーが楽しめています!

コーヒー好きの家族にも好評です!!

ただ、今まで愛用していたデロンギのコーヒーメーカーと比べると…

  • コーヒーが出来るまでの時間が長く感じる
  • お手入れもデロンギの方が楽だった
  • カップに直接コーヒーを淹れられないのがやや残念
  • デロンギはペーパーフィルターが不要だった

と言う感想もあります。

とは言え、3万円台で本格的なコーヒーが楽しめて満足しています!

ハジイチ
コンパクトなのも気に入っています!以上、ハジイチでした。

あなたにおすすめの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハジイチ

こんにちはハジイチです。 日常で気になる人物、トレンド、エンタメ、商品などをまとめて 皆さんのお役に立てるように情報発信していきますので よろしくお願いします。

-おすすめ商品レビュー

© 2021 ハジイチ☆メモ