気になる人物

江口のりこの国籍は?結婚や家族(双子の姉・母)・経歴を調査!ドラゴン桜1にも出演?!

江口のりこの国籍は?結婚や家族(双子の姉・母)・経歴を調査!ドラゴン桜1にも出演?!

こんにちは、ハジイチです。

2021年4月2日よりテレビ東京で始まった『ソロ活女子のススメ』

見始めたばかりですが、江口のりこ演じる五月女恵のクスッと笑えるキャラや深いな…と思うセリフにハマっています。

「これって地で行ってるのでは?!」と思えるほど、江口のりこの自然な演技に心を掴まれています!

と言うことで今回は、『江口のりこの国籍は?結婚や家族(双子の姉・母)・経歴を調査!ドラゴン桜1にも出演?!』と題して、女優・江口のりこについて調査し、ご紹介したいと思います!

ハジイチ
意外にも『ソロ活女子のススメ』が民放ドラマ初主演だとか。ドラマや映画に欠かせない名バイプレイヤーの1人ですよね!

 

江口のりこの国籍は?プロフィールを紹介!

江口のりこの国籍は?プロフィールを紹介!

『わたし、定時で帰ります』王丹(江口のりこ)

どんな役でもリアリティのある演技でこなしてしまう、女優江口のりこ。

外国人の役だって、それっぽく見えてしまう説得力!

特に『わたし、定時で帰ります』で演じた中華料理店の中国人店主・王丹役はどハマりでした!

他にも『海月娘』ではインド人役、『これは経費で落ちません!』ではクセ強めの帰国子女役など。

江口のりこの国籍は?

中国人?韓国人?など演技がリアル過ぎて、日本人なのか疑問に思う方も多いかもしれません!

それでは、女優江口のりこの国籍を含む、プロフィールをご紹介します。

江口のりこプロフィール

  • 名前:江口 のりこ(えぐち のりこ)
  • 本名(旧芸名):江口 徳子(えぐち とくこ)
  • 生年月日:1980年4月28日
  • 年齢:41歳(2021年5月現在)
  • 国籍:日本
  • 出身:兵庫県姫路市
  • 身長:170cm
  • 血液型:O型
  • 職業:女優
  • ジャンル:映画、テレビドラマ、舞台
  • 所属劇団:劇団東京乾電池
  • 所属事務所:ノックアウト
  • 特技:ピアノ、中距離走
ハジイチ
と言うことで、江口のりこの国籍は日本です!本名は徳子(とくこ)さんなんですね。

 

江口のりこは結婚してる?

ドラマ『その女、ジルバ』で江口のりこが演じた浜田スミレはめでたく結婚!

ドラマ視聴者からも祝福の声が寄せられました。

では、江口のりこ自身は結婚しているのでしょうか?

年齢的にも旦那と子供が居てもおかしくないですよね?!

そこで、江口のりこの結婚について調査しました。

江口のりこは現在独身です。

江口のりこは結婚について過去に出演した番組『ボクらの時代』で以下のように語っています。

「家族っていわゆるチームじゃないですか。そういうのはすごく憧れる」「『ただいま』『おかえり』って言って、自分の帰る場所があるっていうのはものすごい憧れはある」

このように、結婚への憧れがあることを明かしています。

 

また「結婚しないの?」と言う問いに対して以下のように語っています。

「こればっかりは自分じゃ決められないからね」

「やっぱりこの年齢になると、よく聞かれるの。『結婚してるんですか』『結婚しないんですか』とか。私のことなんだけど、『神様に聞いて』って言いたくなる」

この持論に視聴者から共感の声が相次ぎました。

 

ちなみに、江口のりこの好きなタイプはTBSアナウンサーの安住紳一郎

安住アナと熱愛発覚!なんてスクープがあるかも?!

ハジイチ
今後江口のりこが結婚するかは神のみぞ知る…と言うことですね!

 

江口のりこの家族(双子の姉・母)について

 

この投稿をInstagramで見る

 

美樹(@miki_love_s)がシェアした投稿

ドラマ『俺の家の話』では宗家の娘役を演じた江口のりこ。

江口のりこの実際の家族はどんな感じなんでしょうか?

江口のりこは江口家の4番目の次女として生まれます。

兄が2人、双子の姉、妹の5人兄妹です。

大家族ですね!

 

江口のりこはお父さんについてインタビューで

父親は定職につくということができない男だったんですよ。人に使われるのが嫌で、仕事をしてもすぐ辞めちゃう

と語っています。

そんなお父さんは既に他界されています。

 

江口のりこのお母さんは夫の急死をきっかけに占いの道に進み、現在は”ルビー・ラクシュミー”という名前で占い師として活動しています。

占い師:ルビー・ラクシュミー

江口のりこと母親の関係は良好ですが、仕事についてはお互い干渉しないように約束しているんだとか。

 

江口のりこの双子の姉は、アメリカ人と結婚して現在アメリカ在住だそうです。

一卵性双生児の2人はとてもよく似ているので間違えられたエピソードが多数あるとの事。

お姉さんがアルバイトをしていた弁当屋に、江口のりこと一緒に仕事をした映画プロデューサーが来店。

そのプロデューサーはお姉さんを江口のりこだと見間違え、「江口、お前バイトやってたのか?」と声をかけるも、お姉さんは見ず知らずの人に声をかけられたと無視。

後日、そのプロデューサーは「江口が無視しやがった!」と激怒したんだとか。

 

ところで、江口のりこと言えば安藤サクラにもよく似ていると言われていますね!

江口のりこは双子ですが、安藤サクラとは赤の他人です。

ハジイチ
ちなみに江口のりこは、安藤サクラの義父柄本明が座長を務めている劇団東京乾電池の劇団員です。

 

江口のりこの経歴は?ドラゴン桜1にも出演?!

続いて、江口のりこの経歴についてご紹介します。

5人兄妹の次女として育った江口のりこは、中学を卒業後、高校に進学せずアルバイト生活を送ります。

高校に進学せず早く社会に出たことについて

経済的にも余裕がなくて、お小遣いがなかった。中学を卒業してすぐ働けばお金もあって自分の好きなことが出来るって思ったので

とコメントしています。

アルバイトをしながら神戸市の映画館に足しげく通ううちに映画女優を志すことに。

「劇団に入れば映画に出演できる」と考え、ファンだった岩松了が所属していた劇団東京乾電池のオーディションを受ける。

1999年に研究生、2000年に入団。

2002年、『金融破滅ニッポン 桃源郷の人々』で映画デビューを果たします。

2004年、映画『月とチェリー』では主演に抜擢。

その後、映画やテレビドラマ、舞台に出演しさまざまな役を熱演。

名バイプレイヤーとして数々のヒット作品に出演し存在感のある演技で注目を集めています。

代表作

  • 月とチェリー(2004年)
  • 時効警察(2006年)
  • 帰ってきた時効警察(2007年)
  • 砂の影(2008年)
  • 野田ともうします。(2010年)
  • 時効警察はじめました(2019年)
  • 半沢直樹(2020年)
  • 事故物件 恐い間取り(2020年)
  • ソロ活女子のススメ(2021年)
  • ドラゴン桜(2021年)

たくさんある出演作品の中から抜粋しました。

『時効警察シリーズ』ではファンだった岩松了と共演を果たしました。

『事故物件 恐い間取り』では第44回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞

唯一無二の女優として活躍し続けています!

 

2021年4月25日スタートのドラゴン桜第2シリーズでは、理事長・龍野久美子役に抜擢!

実は江口のりこは、2005年放送のドラゴン桜第1シリーズにも出演していました。(ご存知でしたか?)

第1シリーズでは、生徒を惑わす暴走族のリーダー役で出演していました。

ハジイチ
前作と今作では大違いの役どころですね!きっとクセのある演技でドラマを盛り上げて行くんでしょうね。

 

江口のりこのまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

美樹(@miki_love_s)がシェアした投稿

今回は、『江口のりこの国籍は?結婚や家族(双子の姉・母)・経歴を調査!ドラゴン桜1にも出演?!』と題して、女優・江口のりこについて調査しご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

あの作品にも出演していたんだ?!と驚きの発見もありました。

これを機に江口のりこ出演作品を見てみようと思います!

 

この投稿をInstagramで見る

 

美樹(@miki_love_s)がシェアした投稿

現在放送中の『ソロ活女子のススメ』も楽しみです!

面白いのでぜひおすすめします。

見逃してしまった方は、TVer、ネットもテレ東で期間限定配信中です。

また、Paraviでは先行配信中です!

見逃しだけでなく、地上波放送より先に次のエピソードが視聴可能です!!

しかもParaviなら、会員登録後2週間は無料で試すことができます!

  • 『ドラゴン桜』第1シリーズ
  • 『わたし、定時で帰ります。』
  • 『半沢直樹』新シリーズ
  • 『俺の家の話』

など、江口のりこが出演した話題作も配信中です!

ハジイチ
『ソロ活女子のススメ』だけでなく色々楽しめそうですね!

今すぐParaviで『ソロ活女子のススメ』を視聴する

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

ハジイチ
今回も最後までお付き合い頂きありがとうございます。以上、ハジイチでした!

あなたにおすすめの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハジイチ

こんにちはハジイチです。 日常で気になる人物、トレンド、エンタメ、商品などをまとめて 皆さんのお役に立てるように情報発信していきますので よろしくお願いします。

-気になる人物

© 2021 ハジイチ☆メモ