気になる人物

東野篤子の経歴は?出身地や結婚(夫・子供)wikiプロフィールを調査!

東野篤子の経歴は?出身地や結婚(夫・子供)wikiプロフィールを調査!

2022年2月に突如始まったロシア軍によるウクライナ侵攻。

連日報道される戦争のニュースに心が痛むばかりです…。

 

そんな中、メディア露出が増えている学者さんといえば東野篤子ではないでしょうか?

専門家ならではの知識と明快な主張にはいつも引き込まれます!

また、解説も分かりやすいと評判!

 

この機会に、東野篤子について詳しく知りたくなりました!

 

という事で「東野篤子の経歴は?出身地や結婚(夫・子供)wikiプロフィールを調査!」と題して、東野篤子についてご紹介します!

 

ハジイチ
いったいどんな人物なんでしょうか?

東野篤子の出身地は?wikiプロフィールを紹介!

まずは東野篤子のwikiプロフィールについて紹介します!

プロフィール

  • 名前:東野篤子(ひがしの あつこ)
  • 生年月日:1971年生まれ
  • 年齢:51歳(2022年6月現在)
  • 血液型:不明
  • 身長:不明
  • 出身:日本
  • 職業:国際政治学者、国際関係学者
  • 専門:国際関係論、ヨーロッパ国際政治
ハジイチ
出身地が気になりますが、残念ながら情報は得られませんでした。

東野篤子の経歴は?

続いて東野篤子の経歴について紹介します!

 

東野篤子は10代の5年間はイギリスで生活していたそうです!

 

慶応義塾大学法学部政治学科を卒業し、大学院法学研究科政治学専攻博士課程を単位取得して退学します。

 

1997年から1999年まで、外務省のOECD(経済開発協力機構)日本政府代表部の専門調査員としてフランス・パリに勤務

 

バーミンガム大学大学院の政治・国際関係研究科で博士号(政治学)を修得します。

「バーミンガム大学」は、卒業生や教授から11名のノーベル賞受賞者を輩出しているイギリスの名門大学です!

また、東野篤子は2004年から2005年まで、バーミンガム大学の政治・国際関係学部の専任講師を務めました

 

2007年4月、広島市立大学国際学部准教授に就任。

2010年4月、筑波大学人文社会系国際公共政策専攻准教授に就きます。

 

2018年1月、国際安全保障学会の編集委員会編集委員に就任。

2020年からは日本国際政治学会の国際交流委員会に所属しています。

2021年7月、ウクライナ研究会副会長に就任。

「ウクライナ研究会」は、日本におけるウクライナ研究の発展とウクライナ研究者の交流を目的とする集まりです!

 

2022年4月、筑波大学教授に就任しました。

 

また、ロシアがウクライナに侵攻を開始した2022年2月以降は、テレビなど各種のマスメディアに解説者として出演しています。

 

 

主な著書に『変わりゆくEU--永遠平和のプロジェクトの行方』(2020年、共著)『EUの規範とパワー』(2021年、共著)などがあります。

また、ウクライナを自然環境や歴史、言語など様々な角度から紹介した『ウクライナを知るための65章』(明石書店)の執筆にも参加しています!

ハジイチ
最近テレビでよく見かけますね!

東野篤子は結婚してる?夫や子供を調査!

続いて東野篤子の夫や子供について紹介します!

 

現在、ウクライナ関連のニュースの解説でテレビなどに引っ張りだこの東野篤子

結婚はしているのでしょうか?

 

調べたところ、東野篤子は結婚しており、子供も2人いるようです!

 

気になる夫は、東野篤子と同じ国際政治学者である鶴岡路人(つるおか みちと)さん

1975年生まれで、東野篤子より4つ年下です。

また、鶴岡路人さんは慶応義塾大学総合政策学部の准教授でもあります!

 

東野篤子と鶴岡路人さんは同業者ということもあり、家庭内でヨーロッパの現代政治について熱い議論を交すことが多々あるそうです!

 

そんな2人の馴れ初めが気になりますよね?

しかし残念ながら情報を得られませんでした。

ただ、2人とも慶応義塾大学大学院の法学研究科を卒業していることから、学生時代に出会った可能性がありますね!

 

また、YouTubeには、東野篤子が夫の鶴岡路人と軍事評論家・小泉悠の3人でロシアとウクライナの戦争について議論する動画がありました!

ハジイチ
とても勉強になる!

 

最近では夫婦そろってメディア出演が増え、大忙しのようです!

 

2人いるという子供についても気になるところですが、詳しい情報は得られませんでした。

\小泉悠についてはコチラ/

小泉悠の結婚相手はロシア人?!家族や経歴を調査!Twitter名コスメ女子とは?
小泉悠の結婚相手はロシア人?!家族や経歴を調査!Twitter名コスメ女子とは?

続きを見る

東野篤子のまとめ

今回は、「東野篤子の経歴は?出身地や結婚(夫・子供)wikiプロフィールを調査!」と題して、東野篤子について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

最近テレビでよく見るようになった東野篤子ですが、明快で簡潔な解説がいつも分かりやすいです!

 

イギリスで生活したり、OECDの一員としてフランスで勤務したりと、海外経験が豊富だったんですね!

また、ノーベル賞受賞者を多く輩出しているバーミンガム大学で学び、また同大学で教鞭をとった経験もあるとは!

 

夫の鶴岡路人さんとは夫婦で国際政治学者であることにも驚かされました!

政治について熱く議論ができる関係性は素敵ですね!

 

また、夫と軍事評論家・小泉悠と議論を交わす動画は勉強になり、刺激を受けました!

『ウクライナを知るための65章』など、東野篤子が執筆に関わった本も読んでウクライナのことを知っていきたい!

 

ウクライナ研究会の副会長も務めている東野篤子。

ウクライナ情勢に終わりが見えない中、ウクライナの専門家としてその発言に今後も注目です!

ハジイチ
今回も最後までお付き合い頂きありがとうございます。以上、ハジイチでした!

あなたにおすすめの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハジイチ

こんにちはハジイチです。 日常で気になる人物、トレンド、エンタメ、商品などをまとめて 皆さんのお役に立てるように情報発信していきますので よろしくお願いします。

-気になる人物

© 2022 ハジイチ☆メモ