気になる人物

もう中学生の年齢や学歴は?ツクロークンやおかもとまりとの関係は?奇跡の一枚を紹介!

もう中学生の年齢や学歴は?ツクロークンやおかもとまりとの関係は?奇跡の一枚を紹介!

現在、「めちゃめちゃかっこいい」と話題になっているお笑い芸人を知っていますか?

その芸人とは、段ボール芸で大ブレーク中の「もう中学生」!

独特な甲高い口調とシュールなネタが大人気ですよね!

「タメになったね~」というフレーズに病みつきになる人も多いのではないでしょうか?

そんなもう中学生が、202112月に放送された『ロンドンハーツ』の名物企画「奇跡の1枚」の過去を振り返る中で登場。

同企画に参加した当時の写真が再び披露され、「めちゃめちゃかっこいい」と話題になりました!

この機会に、もう中学生について詳しく知りたい!

という事で「もう中学生の年齢や学歴は?ツクロークンやおかもとまりとの関係は?奇跡の一枚を紹介」と題して、ピン芸人・もう中学生についてご紹介します!

ハジイチ
いったいどんな人物なんでしょうか?

もう中学生の年齢と学歴プロフィール

まずはもう中学生の年齢と学歴プロフィールについて紹介します!

簡単にプロフィールの紹介!

プロフィール

  • 名前:もう中学生
  • 本名:丸田典幸(まるた のりゆき)
  • 生年月日:1983214
  • 年齢:39歳(2022年9月現在)
  • 血液型:O
  • 身長:181cm
  • 出身:長野県長野市
  • 学歴:長野県更級農業高等学校
  • 職業:ピン芸人
  • 所属事務所:吉本興業

39歳(2022年9月現在)

身長が181cmもあるんですね!高身長!

 

続いて学歴を含めた経歴について紹介します!

もう中学生の父親は画家(イラストレーター)だそうです!

兄弟は、2歳年上の兄が一人います。

 

もう中学生は、すでに小学生の頃に、将来はお笑いをやろうと決めていたそうです!

中学時代は陸上部に所属。

ハードル選手だったそうです!

中学卒業後、長野県更級農業高等学校に進学。

2年生に進級するまで野球部に所属していたそうです!

 

高校卒業後の2001年、NSC東京校に第7期生として入所。

同年10月、18歳で初舞台を踏みます!

そして2010年頃、『爆笑レッドカーペット』(フジ系)を中心にテレビ出演が増え、ブレイク!

 

しかしその後はテレビ出演が落ち着き、一時は芸人引退や地元に帰って長野を主体に活動するローカルタレントに転身するか悩んだそうです。

 

再ブレークのきっかけとなったのは、2020年にゲスト出演した、有吉弘行のラジオ『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMERS』。

同ラジオでのもう中学生のテンポのいい返しやトリッキーな発言内容が有吉弘行やリスナーの笑いを誘い、話題に!

その後、『有吉の壁』(日テレ系)や『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレ朝系)などに度々出演するようになり、再ブレイクを果たしました!

 

202110月には、キー局初の冠番組『もう中学生のおグッズ!』(テレ朝系)がスタート!

また、同年9月には、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』に出演しました!

ハジイチ
「2021ブレイク芸人ランキング」(ORICON NEWS)で堂々の1位に輝くなど、いま人気爆発中のお笑い芸人です!

もう中学生の芸名の由来は?

続いてもう中学生の芸名の由来について紹介します!

「もう中学生」という独特な芸名の由来が気になりますよね?

 

実は、小学校の自身の卒業文集のタイトル『もう中学生』をそのまま採用したそうです!

「期待と不安でいっぱいだった当時の思いを忘れないように」との思いが込められているとのこと。

 

一方で、別の理由も!

養成所に履歴書を提出する際、流れ作業のように受け取る受付の社員が「ん?あんた中学生じゃないでしょ?」と手を止めることを期待して書いた名前でもあるそうです!

ハジイチ
確かにツッコミせざるをえない芸名!由来が面白いですね!

もう中学生とツクロークンに何があった?

続いてもう中学生とツクロークンの関係について紹介します!

先日、驚きのニュースが!

もう中学生は現在、お笑い芸人「ツクロークン」とトラブルになっていることが、113日発売の週刊文春で報じられました!

ツクロークンは、もう中学生と同じ吉本興業所属のお笑い芸人で、もう中学生の6年後輩。

ツクロークンは得意とする美術の腕を活かし、2014年頃からもう中学生の小道具製作を請け負ってきたそうです。

しかし、もう中学生はツクロークンに対し、製作費は払ったものの「作っているのは自分(ツクロークン)だとは言わないでほしい」と口止めしていたとのこと!

ツクロークンは自分が製作者であることを公表してほしいと幾度も懇願したそうですが、もう中学生に頑なに拒否され続けたそうです。

もう中学生はツクロークンの強い抗議を受け、一度だけツイッターでツクロークン製作の跳び箱と紹介!

ところが、紹介したのはこの一度きりで、それまでツクロークンが製作した約70点には言及しないままだそうです。

もう中学生の所属する吉本興業は週刊文春に対して、一部外注していることを認めたものの、「ほぼ自作によるもの」と回答。

意見は食い違っているようです!

ハジイチ
現在、再ブレーク中のもう中学生。トラブルなく活躍してほしいですね!

もう中学生とおかもとまりに何があった?

出典:Instagram(@okamotomari1213)

続いてもう中学生とおかもとまりの関係について紹介します!

もう中学生を検索していると、広末涼子のものまねでおなじみのタレント・おかもとまりの名前が登場することがあります!

実は、2人は過去に熱愛を噂されたことがあるんです!

おかもとまりの方が、もう中学生に一目惚れしていたそうです!

ものまねまでしてしまうほど好きだったそうです!

もう中学生のものまねをするおかもとまり

もう中学生は、おかもとまりから何回も告白されたそうですが、拒否し続け交際には至らなかったとのこと。

理由は、「30歳までは恋愛禁止」と自らに課していたからだそうです!

そして、もう中学生は2013年に30歳を迎え恋愛解禁になったところでおかもとまりに告白。

しかし、結果はフラれてしまうことに。

もう中学生はちょっと遅いよという感じでフラれてしまいました」と語っています。

 

おかもとまりは20154月に、音楽プロデューサー・naoと結婚し、同年8月には第1子を出産しています。

結果的に交際するチャンスを逃す形となったのは、残念...

ハジイチ
でも、もう中学生の自ら設定したルールを最後まで守り抜く姿勢は素敵ですね!

もう中学生の奇跡の一枚とは?

続いてもう中学生の「奇跡の1枚」について紹介します!

もう中学生が過去に「奇跡の1枚」で話題になったことを知っていますか?

「奇跡の1枚」とは、バラエティ番組『ロンドンハーツ』の人気企画。

お笑い芸人やタレントがプロのカメラマンさんやメイクさんらの手により奇跡の1を撮影してもらうという企画です!

もう中学生は同企画に、過去3度(2009年、2010年、2017年)参加しました!

それぞれの「奇跡の1枚」を紹介!

2009年①

雰囲気が全然違う!

俳優の市原隼人さんみたいでかっこいい!

バキバキの肉体美にも目を奪われますね!

この写真は伝説級の変身と視聴者の間で話題に!

2009年②

こちらの写真もクールでかっこいい!

2010年①

こちらは水嶋ヒロさんのような雰囲気!

とてもセクシーですね!

2010年②

眼鏡姿もキマってる!

2017年①

こちらの一枚は福士蒼汰さんみたい!

いろんなイケメン俳優さんに見えてくる変身ぶり!

ハジイチ
親しみのある笑顔が特徴的な普段のもう中学生とのギャップがすごいですね!

もう中学生のまとめ

今回は、「もう中学生の年齢や学歴は?ツクロークンやおかもとまりとの関係は?奇跡の一枚を紹介」と題して、ピン芸人・もう中学生について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

一度ブレイクしてから約10年後に再ブレイクすることがすごいですね!

しかも再ブレイクのきっかけが有吉弘行のラジオへの出演だったとは!

ふとしたタイミングで人気が再燃するところが面白いですね!

冠番組がスタートしたり、朝ドラに出演したりと、最近の活躍が目覚ましい!

「もう中学生」という芸名の由来についても面白かった!

子供の頃の初心を忘れないためでもあり、養成所の受付の人を笑わせるためでもあったとは!

考え方がユニーク!

おかもとまりとの関係には驚きました!

猛アプローチを受けても自分で決めた恋愛禁止ルールを守り抜く姿はかっこいいですね!

ただ、その反面結果は残念...

今後はもう中学生の熱愛情報にも注目していきたい!

「奇跡の1枚」には仰天しっぱなしでした!

別人かと思うほどの大変身!

想像以上のイケメンぶりに、うっとりした人は多かったのではないでしょうか!

ただ一方で、ツクロークンとの製作物を巡るトラブルは気になりますね。

問題が解決することを願うばかり!

もう中学生のトリッキーなキャラクターや親しみやすい笑顔、そしてほんわかとした独特なネタの世界観は、コロナ禍のストレスも吹き飛ばしてくれる!

ハジイチ
今後のさらなる活躍に期待したいです!

あなたにおすすめの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハジイチ

こんにちはハジイチです。 日常で気になる人物、トレンド、エンタメ、商品などをまとめて 皆さんのお役に立てるように情報発信していきますので よろしくお願いします。

-気になる人物

© 2022 ハジイチ☆メモ