気になる人物

尾上右近の家系からわかる松也との関係は?父と母はどんな人物?学歴やプロフィールまとめ

こんにちは。ハジイチです。

最近テレビでの露出が徐々に増えた、歌舞伎役者の尾上 右近さん。

なかなか整ったお顔の持ち主でイケメンですよね。

まだ尾上 右近さんを知らない方のために色々とまとめてみました。

尾上右近の学歴やプロフィール

  • 名前:尾上 右近(おのえ うこん) 二代目
  • 本名:岡村 研佑(おかむら けんすけ)
  • 別名:清元 栄寿太夫(きよもと えいじゅだゆう) 七代目
  • 生年月日:1992年5月28日
  • 年齢:28歳(2020年11月現在)
  • 出身地:東京都
  • 身長:170cm
  • 体重:63kg
  • ニックネーム:けんけん
  • 学歴:成城学園初等学校、 成城幼稚園、 成城学園中学校高等学校、 堀越高等学校
  • 所属事務所:ケイファクトリー
  • 趣味:絵を描くこと、観ること、歌うこと。
  • 歌舞伎界の新鋭
  • 踊りに定評があり、女方を中心に立ち役も勤める
  • 清元節宗家の家に生まれながら、幼少の頃、名優と謳われた曽祖父の映像『春興鏡獅子』に魅せられ、役者を志望

清元(きよもと)とは

三味線音楽のひとつで、浄瑠璃(じょうるり)の一種。主として歌舞伎や歌舞伎舞踊の伴奏音楽として用いられる。

浄瑠璃(じょうるり)とは

三味線を伴奏楽器として太夫が詞章ししょうを語る音曲・劇場音楽である。詞章が単なる歌ではなく、劇中人物のセリフやその仕草、演技の描写をも含み、語り口が叙事的な力強さを持つ。

来歴

  • 1992年(平成4年) - 5月28日、清元宗家七代目清元延寿太夫の次男として誕生。曽祖父は六代目尾上菊五郎。
    父の従兄弟に十八代目中村勘三郎。
    母方の祖父は昭和を代表する映画スター鶴田浩二
  • 2000年(平成12年) - 4月、歌舞伎座 十七代目中村勘三郎十三回忌追善四月大歌舞伎 『舞鶴雪月花』の松虫で岡村研佑として初舞台を踏む。
  • 2005年(平成17年) - 1月、七代目尾上菊五郎の膝元で修行を積む。
  • 2005年(平成17年) - 1月、新橋演舞場 『人情噺文七元結』の長兵衛娘お久、『喜撰』の所化で二代目尾上右近を襲名。
  • 2014年(平成26年) - 11月、名題適任証取得。
  • 2015年(平成27年) - 8月、国立劇場第1回自主公演「研の會」を主宰。『義経千本桜・吉野山』佐藤忠信・忠信実は源九郎狐で父・兄と共演し、『春興鏡獅子』で小姓弥生後に獅子の精。
  • 2018年(平成30年)- 1月、名取式にて「清元栄寿太夫」を襲名。(延寿會プログラムより)
  • 2018年(平成30年)- 11月、歌舞伎座 『花街模様薊色縫 十六夜清心』にて、清元栄寿太夫として初お目見得。

エピソード

  • 役者の道への出発点は3歳の頃、祖母の家で観た曽祖父・六代目尾上菊五郎の映像『春興鏡獅子』。

春興鏡獅子

  • 周囲の目を気にしない子供だったが、15歳になると自意識が芽生え、声変わりも重なって思うように芝居ができなくなった時期もあった。
  • 自宅の自身の部屋に飾っている宝物は曽祖父・六代目菊五郎の菊の蒔絵入りのキセル

    キセル イメージ図

  • 曽祖父に憧れるあまり、祖母を訪ねては遺品や写真を譲り受けていた。その中で文化勲章はもらい損ねる。
  • 2018年2月26日、歌舞伎座で開催される父・七代目延寿太夫の襲名30年、祖父の六代目延寿太夫の三十三回忌追善の節目の会で「栄寿太夫」を襲名披露し、歌舞伎俳優と両立してゆく。
  • 「襲名が困難な道であることは分かっているが、俳優としての覚悟ができた今だからこそ、清元の家に生まれた責任も果たせるかもしれないと考えました」と話す。
  • 2017年10月10日以降、『スーパー歌舞伎II ワンピース』の公演中に怪我を負った市川猿之助に代わって主役を務める

出典:Twitter

  • 2018年11月、吉例顔見世大歌舞伎にて、役者として舞台に立ちながら、昼の部『花街模様薊色縫 十六夜清心』では清元として初お目見得し、歌舞伎と清元の二刀流が話題になる。
  • 2019年10月関西テレビ『男と女の幸せってなんだ?』にて「カレーを年間360食ぐらい食べます」と話す。
  • 2020年2月フジテレビ『アウト×デラックス』マツコ・デラックスがいま一番好きな歌舞伎界のプリンスとして紹介され話題になる。
ハジイチ
マツコ・デラックスさんの影響は大きいですね

尾上右近の家系からわかる尾上松也との関係

出典:Kabuki on the web

 

尾上松也さんは一見すると尾上家と血縁関係と思われますが、父の六代目尾上松助さんは二代目尾上松緑さんとは、師弟関係だったので尾上家とは血縁関係はないようです。

 

尾上右近の父と母はどんな人物?

七代目 清元 延寿太夫(きよもと えんじゅだゆう)

  • 本名:岡本 清太郎(おかもと きよたろう)
  • 出生地:東京都港区高輪
  • 生年月日:1958年8月12日(61歳)
  • 職業:江戸浄瑠璃清元節宗家
  • 出身校:堀越高校、東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業。

岡本 矢尋 (おかもと やひろ)

 

  • 岡本 矢尋さんの父親は映画スターの鶴田浩二。

鶴田浩二

 

  • 岡本 矢尋さんの長男(連れ子)は清元節三味線方の初代 清元斎寿(前名・清元昂洋)

  • 岡本 矢尋さんの次男(実子)は歌舞伎役者の二代目 尾上右近(七代目清元栄寿太夫)
ハジイチ
兄弟が似ていない理由はそうだったんですね。でも兄弟の仲はとても良いそうです。

 

尾上右近のまとめ

最近テレビでの露出が徐々に増えた、歌舞伎役者の尾上右近さんについてまとめてみました。

「歌舞伎俳優」「清元の浄瑠璃」の二筋の道を選んだ尾上右近さん。これからの活躍が楽しみですね。

ハジイチ
以上ハジイチでした。参考にして頂けたら幸いです。

あなたにおすすめの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハジイチ

こんにちはハジイチです。 日常で気になる人物、トレンド、エンタメ、商品などをまとめて 皆さんのお役に立てるように情報発信していきますので よろしくお願いします。

-気になる人物

© 2020 ハジイチ☆メモ