お役立ち情報

ヒルトンタイムシェア売却方法とは?購入→売却してわかった全てを教えます!

 

ヒルトン・タイムシェア売却の流れ

私たち夫婦がヒルトン・タイムシェアを売却した時の経験を元に売却までの流れをまとめます。

 

※注意事項

ローンを組んで購入された方は、ローン残高がある場合は売却することができません。

ローン完済後、売却希望の申し出をして下さい。

  1.  ヒルトングランドバケーションズクラブ(以下HGVC)に売却希望の旨連絡。→会員専用の電話に問い合わせました。
  2. HGVCより売却(転売)方法の案内を受け取る。→担当者より売却(転売)の手続きについてメールで案内されました。
  3. 3パターンの売却方法の1)個人で購入希望者を探す、2)外部仲介業者を介す、3)リセール部門を介す  から「2」外部仲介業者を介す」を選択。
  4. HGVC経由で仲介業者に売却の仲介を依頼。→HGVCが用意した「日本語不動産仲介業者相談用 リクエストフォーム」に必要事項を記載し、メールに添付して送信。
  5. 仲介業者を選定。→直接複数の業者からコンタクトがあり、自分たちに合いそうな業者を選択。
  6. 売り出し価格を調整しながら売却先が決定するまでひたすら待つ。→売り出し価格の変更(値下げ)は3回しました。(なかなか売却先が見つからず焦っていたので・・・)
  7. 売却先決定後、諸手続き(売買契約・名義変更)をして、売却代金を受け取る。→本来の流れは①〜⑦になります。

私たち夫婦の場合は⑦がイレギュラー(HGVC契約取消による返却手続き)でした。

 

詳しくは妻のブログ『ヒルトン・タイムシェア売却までの道のり《第2章》』をご覧下さい。

売却先が決まるまでは、年会費、管理費を払い続けなくてはいけません。売れるまではオーナーなので。
ハジイチ

まとめ

ヒルトン・タイムシェアを購入したものの売却する事になりました。その時の私たち夫婦の実体験を元に、

「ヒルトン・タイムシェアを買って良い人・ダメな人」、

「所有にかかる費用」、

「売却の流れ」と言う内容でまとめてみました。

ヒルトン・タイムシェア自体は決して悪いものではありません。買って良い人にとってはとても素晴らしいシステムだと思います。

実際、ヒルトン・タイムシェアを利用して暮らす様に過ごしたハワイ旅行はとても思い出深く、一生の宝物です。

売却希望者はもちろん、購入検討中の方にもぜひ参考にして頂きたいです。最後までご覧頂きありがとうございました。
ハジイチ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハジイチ

こんにちはハジイチです。 日常で気になる人物、トレンド、エンタメ、商品などをまとめて 皆さんのお役に立てるように情報発信していきますので よろしくお願いします。

-お役立ち情報

© 2020 ハジイチ☆メモ