おすすめ商品レビュー

RZ-TS104MとRZ-V100DMの違いは?ジャパネットと同等品比較!日立ふっくら御膳

こんにちは、ハジイチです。

ジャパネット下取り祭で人気の炊飯器日立圧力スチームIH炊飯器 ふっくら御膳RZ-TS104M

ところで市販品のRZ-V100DMと一体何が違うの?

ということで、今回は「RZ-TS104MとRZ-V100DMの違いは?ジャパネットと同等品比較!日立ふっくら御膳」と題して、同じ日立ふっくら御膳でどこが違うか紹介したいと思います。

\ジャパネットの口コミはコチラ

ふっくら御膳(RZ-TS104M)の口コミは?アマゾンや楽天で買える?ジャパネットオリジナルの評判を調査!
ふっくら御膳(RZ-TS104M)の口コミは?アマゾンや楽天で買える?ジャパネットオリジナルの評判を調査!

続きを見る

日立ふっくら御膳について

まずは日立ふっくら御膳の特徴について紹介します。

めざしたのは、ひと粒のうまさ

京の米老舗 八代目儀兵衛が理想とする「外硬内軟」(がいこうないなん)の炊き上がりを、炊飯器で実現。

 

日立独自の炊飯方式「極上ひと粒炊き」

八代目儀兵衛の「外硬内軟」に仕上げる3つのポイント、

①浸し

②再加熱

③蒸らし

が生かされています。

じっくりと米に吸水させたら、圧力をかけながら最高1.3気圧まで加圧し、沸点を最高107℃まで上昇させて高温で加熱。

余分な水分を飛ばした後、圧力をかけたまま、さらに最高107℃のスチームを使い、高温を維持しながらじっくり蒸らす。

大火力 沸騰鉄釜と全周断熱構造

おいしく炊くには、高い「発熱性」「伝熱性」「蓄熱性」が大切

大火力 沸騰鉄釜

鉄とアルミを合わせた多層な金属を採用し、大火力と軽さを実現。

内釜底面の「凸底形状」で発熱面積を広げて、さらに泡を発生させ、ひと粒ひと粒に大火力の熱を伝えます。

全周断熱構造

軽量で使いやすい内釜を実現するために、本体側に蓄熱性を持たせました。

ふたとボディに伝熱性の低い素材を採用し、空気断熱層などで熱を閉じ込めます。

 

日立ふっくら御膳 RZ-TS104MとRZ-V100DMの違い

デザインの違い

ジャパネットオリジナルモデルのRZ-TS104M

 

同等品のRZ-V100DM

 

極上ボタンの有無

ジャパネットオリジナルモデルのRZ-TS104Mは、極上ボタンはありませんが、以下の好みの食感に炊き分けできます。

  1. 極上しゃっきり
  2. 極上ふつう
  3. 極上もちもち
  4. 玄米
  5. 発芽玄米
  6. 雑穀米
  7. 麦ごはん
  8. おかゆ

ジャパネットオリジナルモデル RZ-TS104M

 

同等品のRZ-V100DMは、極上ボタンが上蓋に設置されています。

上記の8コースの他に、極上すしめしが対応しています。

同等品のRZ-V100DM

お赤飯はどちらも対応

ジャパネットオリジナルモデルのRZ-TS104Mは、ホームページでお赤飯が作れるのは「ジャパネットオリジナル」と記載あります。

ジャパネット公式HPより

しかしながら同等品のRZ-V100DMお赤飯は作れます。

日立公式HPより

 

蒸気カット

ジャパネットオリジナルモデルのRZ-TS104Mは、蒸気カット機能はありません。

よくある質問で、

Q:ご飯を炊いているときは蒸気がでますか?

A:本体上部から蒸気が出ます。また圧力炊飯器のため炊飯中に勢いよく蒸気が出ることがあります。

「補足」

・やけどをする恐れがあるため、炊飯中は蒸気口に手や顔を近づけないでください。
・炊飯コースなどによって蒸気の量は異なります。
・保温中は蒸気は出ません。

と記載はありました。

一方、同等品のRZ-V100DMは、炊飯中に蒸気がほとんど出ないから置き場所が困らない。「蒸気カット」

なのでスライド式の棚の中にも置けて便利です。

 

日立ふっくら御膳のまとめ

「RZ-TS104MとRZ-V100DMの違いは?ジャパネットと同等品比較!日立ふっくら御膳」についてまとめてみましたが、如何でしたでしょうか。

まとめとして

  • デザインが少し違う
  • 極上ボタンの有無
  • 極上すしめし設定の有無
  • お赤飯は、両方作ることが出来る
  • 蒸気カット機能の有無

となります。

\蒸気カット搭載はコチラ/

 

ハジイチ
参考にしていただければ幸いです。以上ハジイチでした。

 

\ジャパネットの口コミはコチラ

ふっくら御膳(RZ-TS104M)の口コミは?アマゾンや楽天で買える?ジャパネットオリジナルの評判を調査!
ふっくら御膳(RZ-TS104M)の口コミは?アマゾンや楽天で買える?ジャパネットオリジナルの評判を調査!

続きを見る

あなたにおすすめの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハジイチ

こんにちはハジイチです。 日常で気になる人物、トレンド、エンタメ、商品などをまとめて 皆さんのお役に立てるように情報発信していきますので よろしくお願いします。

-おすすめ商品レビュー

© 2021 ハジイチ☆メモ